継続教育2021


YTLでは『学んだ知識をMRがいかに現場でいかせるか』をコンセプトに、今年度も継続教育用教材を作成いたします。
2021年度は『医療制度』関連テーマに加え、『倫理』『医療安全』に関する教材もリリースして参ります。
また、各内容に準じた学習目標の設定、および履修度確認を行える確認テストも含め提供いたします。

2021年度  制作教材一覧

  
* テーマは変更する場合があります。
* 納品は前月中旬となります。

2021年

4月倫理スティグマ -学会の取組-
5月医療安全安全管理と育薬
6月法規・制度新型コロナウイルス感染症の医療への影響
7月倫理ナラティブ・アプローチ~患者中心医療の実現に向けて~
8月医療安全病院等における医療安全の取り組み
9月法規・制度医療業界のデジタル・オンライン化の進展
10月倫理医師の倫理 -プロフェッショナリズム-
11月医療安全治療・診療におけるガイドラインの成り立ち
12月法規・制度医療法を読み解く-医療を提供する根拠-
  

2022年

1月倫理治療はいつからいつまで? -差し控えと継続中止-
2月法規・制度製薬企業としての安全性情報提供 -MR活動の今-
3月法規・制度今後の医療・介護が目指す方向性


仕様
①オリジナルPowerPoint(約20枚)/シナリオつき
②動画コンテンツ(MP4形式、約20分)/解説、司会進行入り
③確認テスト(Word、10問)/解答解説つき

DVD-Rにて、①~③をパッケージにしてお届けします
【価格】本体22万円(税込)


活用例 (想定学習時間:1~2時間)




受講者さまのメリット


Standard


  • 一次資料で作成する信頼度の高いコンテンツで必須 知識を正しく理解
  • 配布資料などに活用できるPowerPointスライド付 で学習後の「行動」につながる


Self Learning


  • 勉強する!という負担感を軽減したコンテンツで、 より積極的な学習体験が可能に
  • 業務で接する方の生の声に近い「視点」を学ぶこ とで、相手に考慮した提案力が向上
  
  

  
  

バックナンバー

  

- 過去制作コンテンツより抜粋、他にも多種用意ございます -

  • 倫理  人生の最終段階における医療決定プロセスGL-患者の思いを尊重する-(19年4月号)
  • 倫理  治療を続けますか?それとも緩和医療にしますか?臨床倫理4分割法(19年10月号)
  • 倫理  患者会は何をするところ?(20年4月号)
  • 倫理  減薬すると言われたら…MRの正しい行動は?(20年10月号)
  • 医療安全  話せますか?医薬品副作用被害救済制度(19年6月号)
  • 医療安全  医薬品安全性情報の入手先 -医療従事者・MRの現状-(20年1月号)
  • 医療安全  医療安全の仕組み -医療事故調査制度、医療事故情報収集事業-(20年11月号)
  • 法規・制度  『フォーミュラリ』(19年4月号・20年8月号)
  • 法規・制度  『薬価制度』(19年5月号)
  • 法規・制度  『保険調剤薬局』『薬剤師』(19年8~9月号・20年特別号)
  • 法規・制度  『医療用医薬品の販売情報提供活動GL』(20年2月号・20年12月号)
  • 法規・制度  『地域包括ケア』『病院の統廃合』(19年11月・21年1月号)
  • 法規・制度  『リアルワールドデータ』『データヘルス改革』(19年12月・21年2月号)
  • 法規・制度  『医薬品流通』(20年10月号)
  • 法規・制度  『社会保障』(21年3月号)