症例を話り込む為の「がん治療FrontLine」(2018-19)


  


患者目線に必要な知識を強化しました

日進月歩で進むがん治療の全体像をしっかり理解することで、自信を持って医師と症例についての会話ができるようになること。
がんの最新治療を幅広く学習頂けますコンテンツです。
MRの方以外にも、GVP・GPSPに関連する部門の方々や製薬企業、その他医療従事者の方にご活用頂けます。

≪NEW!≫
  • (2017-18)から改訂となり、新章『9章』が追加になりました!
  • 8章にまとめていた『がん医療を取り巻く政策や制度』に加えて『医科診療報酬』『がん患者さんの意識の変化』等を、新章『9章』にまとめております。

“がん治療Front Line(2018-19)”コンテンツ内容




活用イメージ




監 修

室 圭先生
愛知県がんセンター
薬物療法部長
兼 副院長


企画・制作

学校法人 医学アカデミー
薬ゼミトータルラーニング事業部

お申込み・お問い合わせ先

担当営業または下記メールアドレスまでご連絡ください。
e-mail  :  ytlinfo@ytl.jp
BACK TO TOP